従業員は定額使い放題?ブラック企業の実態「死ぬほど働いても手取り9万円」「休職なんかさせねえぞ」

理不尽な理由から初任給が減額された新人の口コミも

理不尽な理由から初任給が減額された新人の口コミも

ブラック企業の理不尽な対応に、呆然と立ち尽くしたことがある人は多いはずだ。営業職の20代男性キャリコネニュース読者からは、

「新卒で入社した会社。初任給は額面で19万円と聞いていたが、なぜか15万円しかなかった」

といった声が寄せられている。理由を聞くと、「4人の新卒の内、一人が10分ほど遅刻。そのペナルティとして連帯責任で4人全員が総合職から一般職扱いへと変更された」というのだ。結局、遅刻をした新人は罪悪感から心を病んで退職した。(文:鹿賀大資)

「昇給は毎年500円、基本給は10年目で18万5000円」