手取りが少なすぎる人々の本音「月13万円、年収160万円」「死ねと言われているようなもの」

手取りが少なすぎることに不満を持つ声を拾ってみた

手取りが少なすぎることに不満を持つ声を拾ってみた

給料の手取り額に不満を持つ人は少なくない。企業口コミサイト「キャリコネ」には、

「整備は、残業代と資格・役職などの手当てがないと、10年以上の勤務者でも手取り15万円前後です」(技術関連職/30代前半/男性/正社員/年収400万円)

といった投稿が寄せられている。同業種で働く友人との給料を比べ、その差に愕然とする人の声もあった。

「大手企業に勤める友人の給料を大体で言うと、基本給17万円、手取り16万円 ボーナス10万円。私は基本給16万円、手取り13万円、ボーナス1万5000円。2人の労働時間も大体同じで、友人はただの社員、私はほぼ店長補佐で材料発注などもします。ここを選んで損だったなと思った瞬間でした」(調理スタッフ/20代前半/女性/正社員/年収160万円)

今回は、手取り額が少ない人の投稿を紹介する。(文:鹿賀大資)

「生活がままならないです」