人件費削減で疲弊する職場の叫び「残業代カットで生活困窮」「仕事はボランティアではない」

人が足りないと厳しい……

人が足りないと厳しい……

働き方改革の推進により、長時間労働を是正する流れが進んでいる。一方で、企業は残業規制によって人件費を削減することもできる。

労働者側からすると、無理な労働時間の規制は給与の減少につながってしまう。企業口コミサイト「キャリコネ」には、人件費削減に関するさまざまな声が寄せられている。(文:コティマム)

「キーマンだけに負荷が大きくかかる」「残業代カットで生活困窮」残業規制で業務バランスが悪化