“備品は消費者金融で借金して立替購入” 就職氷河期世代が経験したパワハラエピソード

筆者が実際に体験したパワハラを暴露する

筆者が実際に体験したパワハラを暴露する

映画配給、映画館運営のアップリンクの元従業員は6月中旬、同社代表から日常的にパワーハラスメントを受けていたとして損害賠償を求めて提訴した。「暴力的な発言や待遇があった」「パワハラによって心身が傷ついた」などと報じられているが、何も映画業界に限らず、多くの企業で似たような実態があるのではないだろうか。

今回は、かつて筆者が中小企業で勤務していた時に受けていたパワハラを暴露してみたい。(文:ふじいりょう)

「コミック誌を今日中に300冊買ってこい」などと無理難題を押し付けられ