テレワーク→通常出社で不満爆発!「わざわざ満員電車を作っている」「在宅だと休憩時間多いでしょ?という考えの上司」

「テレワークできる人は継続」を望む声

「テレワークできる人は継続」を望む声

緊急事態宣言が解除されて1か月以上が経過した。東京では新型コロナウイルスの感染者数が増加傾向にあるものの、テレワークから通常出社に戻ったという人もいる。中には通常出社を疎ましく思う人も少なくない。

メーカー系勤めの20代男性のキャリコネニュース読者は、端的に「通勤が面倒」とこぼす。流通・小売系企業で勤務する20代女性も、

「テレワークでも問題なく仕事が出来ていたのに、わざわざ満員電車で出社することは無駄であると感じる」

という。さらに女性は、「他の社員とのコミュニケーションも、チャットなどで滞りなく出来ていた。それが出社しても皆が隣の人とさえ会話を控えている今、なぜ全員出社という選択肢しかないのか分からない」と疑問も拭えない。

今回は、テレワークから通常出社に戻ったことで不満を抱えている首都圏在住者の投稿を紹介する。(文:鹿賀大資)

「テレワークができていた人たちを、なぜ今さら出勤させるの」