世帯年収1000万円あっても余裕がない、という声「夫の車を一刻も早く手放したい」「子どもが他県に進学すると苦しい」

「夫の車を一刻も早く手放したい」

「夫の車を一刻も早く手放したい」

世帯年収が1000万円以上ともなれば、安定した暮らしができていると考える人は少なくない。しかし実際はそんなことはない、という人も多い。世帯年収1000~1200万円のキャリコネニュース読者からは、

「子どもが2人いたら、東京や横浜あたりの人気エリアなんかには住めないです。外車なんてもってのほか。長い人生に備えて、地道な生活を送っています」(神奈川県/40代男性/不動産・建設系)

といった声が寄せられている。東京都の40代女性にいたっては、「2人の子どもの教育費を考えると余裕はない。夫の希望で所持している車を一刻も早く手放したい」(IT・通信系)という。鹿児島県の50代女性も夫の愚痴をこぼす一人だ。(文:鹿賀大資)

「夫は趣味にお金をつぎ込みたがるのでイラッとします」