年収1700万円の男性「誰が安倍政権に投票しているのか」と激怒 「税金が高すぎる。だから税金の無駄遣いが我慢ならない」

年収1000万でも余裕ナシ?

年収1000万でも余裕ナシ?

年収1000万円を超えれば、生活に困らないと考える人は多いはずだ。ところが、世帯年収1000万円以上のキャリコネニュース読者からは、

「年収600万円の後輩と手取りがほとんど変わりません。極端に年収が増えないと、給与面でのやる気はどんどん低下します。フリーランスの方のように経費もないですし」(愛知県/40代男性/メーカー系)
「小遣いなんて存在しないし使い放題だけど、外で支払う奢りや冠婚葬祭費のほか、スーツ、ワイシャツ、ネクタイ、靴、鞄などの費用も馬鹿にならない。サラリーマンでも仕事に関わる費用は、保険料や税金を控除してもらいたいのが本音。仮に年収400~500万円で定時に帰れて、夜も週末も家で仕事しなくていいのなら、そっちの方が羨ましいよ」(徳島県/40代男性/IT・通信系)

といった声が寄せられている。何かと苦労は絶えないようだ。今回は世帯年収が1700万円という、東京都の40代男性の投稿を中心に紹介する。(文:鹿賀大資)

「高い家を買いすぎた。今思えば、住むところなんてどこでもいい」