新型コロナで湾岸エリアの高級タワマンに大打撃 五輪中止だと価値下落は不可避

新型コロナはタワーマンションの人気にも影響

新型コロナはタワーマンションの人気にも影響

新型コロナウイルスは、人々の暮らしに大きな影響を与えている。住まいもその一つだ。中でもタワーマンションは、政府が避けるべきと訴える「密集」「密着」「密閉」の条件を満たしていると感じる人もおり、住民の中には不満を漏らす人がいる。

千葉県市川市で不動産会社「縁合同会社」を経営する安孫子友紀氏は、「とりわけ、湾岸エリアの高級タワーマンション群ではマイナスの影響が出ています」と話す。タワーマンションで一体何が起こっているのか。(文:ジャッカル薗部)

密閉条件を満たすエレベーター 住民は自由に乗れず、時間ロスに