米津玄師、『ゴースト・オブ・ツシマ』にハマる 「村人を救うとえらい感謝されるの。それが本当に気持ちいい」

画像はキャプチャ

画像はキャプチャ

シンガー・ソングライターの米津玄師さんが8月3日、ラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)にゲスト出演。先月発売したばかりのPS4用ゲームソフト『Ghost of Tsushima』(ゴースト・オブ・ツシマ)にハマっていることを明かした。

5日リリースの新アルバム『STRAY SHEEP』の制作が終わった米津さんは、現在の生活を聞かれて「今、ゲームしかしてないですね」と答える。「一人で家でやれるから」と理由を話し、ゴースト・オブ・ツシマの魅力を熱く語った。

「結構おもしろいよ。もうバカ売れのゲーム」と紹介