「TOEIC970点でも手取り16.9万円です」女性たちの嘆き | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

「TOEIC970点でも手取り16.9万円です」女性たちの嘆き

「将来に不安を抱いている」

「将来に不安を抱いている」

キャリコネニュースで「手取り20万円以下」をテーマにアンケートを実施したところ、賃金をめぐるさまざまな不満や嘆きが寄せられた。今回は関東圏に暮らす女性たちの声を紹介する。

※キャリコネニュースでは「手取り20万円以下」の方を対象にアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/6V8RFE22

「20年前から派遣の時給が上がっていなくて驚いています」

月の手取りが16万9000円だという埼玉県の40代前半女性は、こう語る。

「派遣で働いていますが、20年前に派遣で働いていた時から時給が上がっていなくて驚いています。TOEIC970点ありますが、40代になると正社員求人の面接にすら進めません」(流通・小売系/派遣社員/年収200万円/既婚)

TOEIC970点なら、かなりのハイレベルだ。就職にも有利に働くはずだが、女性の場合は思うような職や収入には繋がっていないようだ。

神奈川県の20代前半女性の手取りは月16万円。不満を次のようにこぼしている。

「大卒で手取り20万円もらえるのが普通だと思っていたので凄く少なく感じています。 実家に住んでいますが、家にお金を払い、学費を返済していると自分で使えるお金はほんの少し。一人暮らしも出来ず、子どもも欲しいがお金がなくて不安だし。お給料あげて欲しいです……」(サービス系/正社員/年収200万円/未婚)

また東京都の20代後半女性は手取り19 万円で、現在と将来について

「一人暮らしでは生きていけない。コロナ禍で打撃を受けている業界のため、しばらくはボーナスも見込めず、月給の減額も来年度どうなるかわからない。結婚、出産のライフイベントが近いため、安心して産休育休に入れるのか将来に不安を抱いている」(サービス系/正社員/年収250万円/未婚)

と心細い胸のうちを吐露していた。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ