「留学が一番コスパがいい」学生時代にしておけばよかったと語る30代男性 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

「留学が一番コスパがいい」学生時代にしておけばよかったと語る30代男性

画像はイメージ

画像はイメージ

学生時代は好きなことに挑戦できる貴重な時間だ。東京都に住む30代後半の男性(素材・化学・食品・医薬品技術職/年収900万円)は

「留学若しくは海外研修を経験しておけば良かったとつくづく感じています」

と胸の内を明かす。その理由をこう綴った。(文:谷城ヤエ)

「日本以外で生きていく術や工夫、文化の違い、教養」を学べる

「留学や海外研修で得られるものは語学力だけでなく、海外での生活を通じて得られる日本以外で生きていく術や工夫、文化の違い、教養など、多岐に渡るからです」

人生経験を積めるという点で、学生時代に留学することを勧める男性。さらに

「もちろん、留学や海外研修以外でもこれらのスキルは得られますが、留学が一番コスパがいいですし、ワーホリなど、学生時代の若さを利用すればかなりの低コスト(場合によっては実質タダからチョイプラス)になる選択肢もあるなど、社会人留学よりもメリットが多いことも理由の一つです」

と学生留学の利点を熱烈に綴った。

留学しようか迷っている学生はもちろん、視野に入れていなかった学生も一度考えてみてはどうだろうか。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー

アーカイブ