フリマアプリで問題だと思う出品物3位「卒業アルバム」2位「現金」―「手作りポエム」「読書感想文代行」という回答も | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

フリマアプリで問題だと思う出品物3位「卒業アルバム」2位「現金」―「手作りポエム」「読書感想文代行」という回答も

マクロミルは5月23日、フリマアプリ利用把握・実態調査の結果を発表した。フリマアプリについて聞いたところ「知っている」と回答した人は66.5%だった。しかし現在利用している人は16.0%に留まった。

利用率は10代女性が一番高く、42.4%。次いで20代女性(37.7%)、男性10代(34.3%)、女性30代(25.2%)と続く。世代ごとにみると若い世代ほど利用率が高い。

トンデモ出品に「商品名が親友となっている男の子の写真」

いつでもどこでも売買できる

いつでもどこでも売買できる

フリマアプリユーザーに利用目的を聞くと「出品・購入」が最も多く51.1%。利用する理由の1位は出品・購入ともに「簡単・シンプルだから」(出品78.3%、購入62.9%)だった。

簡単に利用できるからこそ、問題視のある出品物が出てくる、とも言えるだろう。ユーザーに実際にどのような出品物が問題だと思ったか聞くと、1位は「領収書」(88.2%)。次いで「現金」(86.7%)、「卒業アルバム」(81.5%)、「電子マネー」(69.9%)と続く。やはり金銭・個人情報にまつわるものの売買はいかがなものかと思っている人が多いようだ。

その他、フリマアプリで見た驚きのものについては、「読書感想文の代行」や「手作りのポエム」「食べかけの食品」、科学的根拠のない「妊娠米」、そして「商品名が親友となっている男の子の写真」といったものが挙がっていた。

フリマアプリユーザー購入金額は月3000円以内が最多

利用しているアプリについては1位が「メルカリ」で94.0%と圧倒的に多い。2位「ラクマ」(22.1%)で、以下「フリル」(19.4%)、「ミンネ」(8.9%)、「ZOZOフリマ」(5.9%)と続く。

フリマアプリユーザーかつネットオークションの利用者は54.5%、インターネット上のリサイクスショップは28%、店舗を構えるリサイクルショップが53.4%で、他の店舗・WEBサイトも活用しているようだ。

また月の購入額を聞くと「3000円未満」が一番多く71.2%。次いで「3000円~5000円」(18.7%)、「5000円~1万円」(6.8%)と金額が増えるにつれ利用者が減少している。フリマアプリ利用者は少額での利用が多いことが分かった。

利用状態把握調査は5月に実施し、15~69歳の男女を対象に1万5000の回答を得た。利用実態調査は同月、フリマアプリを利用していると回答した人を対象に1000の回答をまとめた。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

人気記事ランキング

  1. 「40代前半がいない」人手不足を嘆く旭化成社長の発言に就職氷河期世代の不満爆発「自分たちが採用しなかったくせに」「当たり前」
  2. サラリーマン川柳がもはや時代にそぐわなくなっている件 「あんなの一流企業のおっさんの遊び」という指摘も
  3. 「トヨタの福利厚生は日本トップレベル」 2017年自動車業界「働きやすい会社」ランキング
  4. 静岡県職員、過去8年で41人自殺という異常な事態 職員労組は「人員不足が大きな原因」と分析
  5. "若者のスナック離れ"の原因1位「食べる時に手が汚れる」 湖池屋「若者の必需品であるスマホと密接な関係」
  6. 「夫の年収、いくらなら専業主婦でも大丈夫?」妊婦の問いかけに「都内で子ども2人だったら1000万でもキツい」と甘くない声
  7. 「日本人のパチンコ離れ」はなぜ起きた? 騒音に副流煙……新規客の取り込みに失敗したホールの怠慢起きるべくして起きた事態
  8. 「メニューを開かずお勧め何ですかって馬鹿かよ!」 初デートで激怒した女性の投稿が話題に
  9. 「裕福な家庭出身者の悩み」に嫉妬レス殺到 「自慢だと思います」「ただの愚痴じゃん」という批判も
  10. 大混乱!京都造形芸術大の新名称「京都芸術大」が「京都市立芸大」と酷似 京芸「名称を再考されるようお願いしてまいりましたが…」

アーカイブ