飲み会頻度が高い人ほどストレスが高いことが判明 仕事上の付き合いが負担になっている? | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

飲み会頻度が高い人ほどストレスが高いことが判明 仕事上の付き合いが負担になっている?

心拍数の変化でストレスを測定するスマホアプリ「ストレススキャン」を提供するDUMSCOは1月31日、飲酒習慣とストレスに関する調査結果を発表した。

調査は今年1月、アプリ内でアンケートを実施。ユーザー7257人の回答と、心拍変動をもとにしたストレス数値(0~100で算出)の関係をまとめた。

直近一週間の飲み会頻度とストレス数値を見ると、「0回」と回答した人が最もストレスが低く、46.9。次いで「1~2回」(47.2)、「3~4回」(50.0)と回数が増えるごとにストレス数値が高くなり、「5回以上」は55.7となった。

高頻度の飲み会がストレスを生むのか、ストレスが飲み会の頻度を増やすのか

飲み会、好きですか?

飲み会、好きですか?

「5回以上」と回答した人の平均ストレス値は、「0回」より約2割高い。この結果について同社は「飲み会頻度が高まるほどストレス数値も高まる傾向は男女に共通する」といい、

「仕事上や付き合い上の飲酒機会がストレスの原因になっている場合と、ストレスが飲酒の頻度を高めている場合が想定されます」

と分析。また飲酒習慣のある4122人に、お酒を飲む際は「一人が好き」「数人が好き」「大人数が好き」のうち、どのシチュエーションが好きかを聞いた。すると男性の高ストレス者ほど「一人が好き」(52.0)と回答。

一人が好きな女性のストレス値も48.6で、選択肢の中で最も高い傾向がある。飲み会が増えるほどストレスが溜まり、そんなときほど一人で飲みたいというジレンマを抱える人の姿が浮き上がった。

以降、ストレス値が高かったのは「大人数が好き」(男性48.9、女性47.2)、「数人が好き」(男性47.5、女性45.5)と続く。

高ストレス者は「飲酒量を減らしたい、減らすべきだ」と思っているけど……

「酒量を減らしたいと思うか」という飲酒量への意識を聞くと、最もストレス数値が高かったのは「強く思う」と回答した人で、男性が55.1。女性も49.4と高い傾向にあるが、同社は「一般的に男性の方が日ごろから飲酒機会が多いことから、突出した結果になった」とコメントしている。

以降、「やや思う」(男性47.6、女性47.7)、「あまり思わない」(男性47.4、女性45.3)、「まったく思わない」(男性47.9、女性45.8)となっている。同社は、

「飲み会がストレスを誘発するパターンであれ、ストレスが飲酒に繋がるパターンであれ、いずれも高ストレス者は”飲酒量を減らしたい、減らすべきだ”と強く認識していることがうかがえます」

としている。

キャリコネであの有名企業の「働きがい」「年収」「残業」の実態を見る

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

人気記事ランキング

  1. 怖すぎ……あおり運転被害談「ノロノロのセダンを追い越すと突如パッシング。3人に囲まれ"降りろ"と…」
  2. 「ペットショップで犬猫買うヤツは人間のクズ」ひろゆきが苦言 「犬猫は可愛い。でもその前にどれだけ殺してんの?」
  3. 経営者が「自分の右腕に辞められたときに抱く感情」 1位「無念」、2位「悲しみ、切なさ」
  4. 「HUNTER×HUNTER」にほぼ文字だけのページが出現!「とうとう絵が消滅」「冨樫が絵を置き去りにした」と話題に
  5. 会社でアマゾンの荷物を受け取るのはアリ? 原則禁止の企業も 「総務の負担を増やさないで」
  6. 勝手に「かわいそうな人扱い」されることにモヤモヤ 「人を憐れむのは失礼」?「親切にしてもらえてラッキー」?
  7. 「給料が低すぎて悲しくなる」という女性の投稿に共感多数 「月10万円届かず…どうやって生きていこうか」「彼氏の手取りも14万円」
  8. 世帯年収1000万円の本音「この収入で贅沢できるなんて40年前の基準」「税金が高すぎ。最も割を食う層」
  9. 「明るい人こそ心に闇がある」って正しいの? 24時間笑顔の人なんていない、適当にレッテルを貼っているだけでは
  10. 「ふざけんなよ」発言が共感を生んだサイゼリヤ ネットで支持を集める理由

アーカイブ