新型コロナで退職を決意した人 「上司が“辞めさせたい人”だけ出社強要」「感染したら有休をとれ」

コロナで退職を決意

コロナで退職を決意

依然として収束の気配が見えない新型コロナウイルス。職場では、コロナをきっかけに退職するケースが後を絶たない。佐賀県の50代女性は、

「宿泊業で総務系の管理職をしています。コロナ禍で次期代表者となる取締役がメンタル不調に。業界的に今後が厳しい上に、従業員を大事にできない不安定な次期社長のお守りをするのもウンザリです。退職します」

といった声を寄せている。今回は、キャリコネニュース読者から寄せられた「新型コロナの影響で退職を考えた」という人たちの投稿を紹介する。(文:鹿賀大資)

コロナを理由に「人事異動を拒否した部下」が懲戒免職に