マツコ、理想の働き方を語る「東京は仮住まいで月の半分は田舎」 「全番組を一週間でまとめ撮り、次の一週間は全部休み」

マツコが考える理想の働き方とは

マツコが考える理想の働き方とは

マツコ・デラックスさんが9月14日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)に電話出演し、理想の働き方について持論を展開した。番組では、キャリコネニュースが今月配信した記事を紹介。記事では、キャリコネニュース読者から寄せられた十人十色の理想の働き方を紹介している。例えば、

「週5日、1日8時間勤務で稼働日が月20日ほど。手取りが月20万円のためアホらしくなる」
「理想は週4日、1日8時間勤務です。月火働いて水曜日休み、木金働いて土日休み」

といった具合だ。いずれも会社員からの意見だが、マツコさんの働き方とはもちろん異なる。司会のふかわりょうさんは「マツコさんは曜日は関係なく働いてますが」と話を振った。(文:okei)

マツコ、レギュラー番組は週8本「まとめて撮って翌週休む」が理想