年収800万円でも“子ども部屋おじさん”の40代男性 「自由にお金を使っても毎年300~400万円を投資や貯金に回せている」

年収800万円でも住まいは”子ども部屋”

年収800万円でも住まいは”子ども部屋”

世帯年収600~800万円でも、日々の生活が苦しいという人は多い。そうしたなか同年収帯のキャリコネニュース読者からは、

「年間貯蓄が年収の2割近くなので、余裕があるように感じる」(30代男性/広島県/医療職)

といった声も寄せられている。備えあれば患いなしとはよく言うが、その通りなのかもしれない。ゆとりがある世帯年収600~800万円は、どんな日常を送っているのだろうか。(文:鹿賀大資)

年収650万円の30代独身男性「年に数回の旅行よりも、休日はほぼチワワと一緒です」