トヨタ、来年から”実力主義的”な賃金制度を導入 一律定昇を廃止し、「職能給」に一本化

画像はキャプチャ

画像はキャプチャ

トヨタ自動車が本格的な賃金制度の改革に取り組む。2021年1月から一律的な定期昇給をなくし、人事評価が全面的に反映される新制度を導入する。評価次第では、”定昇ゼロ”もあり得るという。

同社広報は「頑張っている人により報いたい」と新制度のねらいを語った。

理論的には「定昇ゼロ」の可能性も