2022年卒、コロナ禍の就活事情は?インターン参加率は7割、地方ではオンライン選考に前向きな人が4割

2022年卒の就活事情

2022年卒の就活事情

ポートは11月17日、2022年卒業の大学生における就活意識調査の結果を発表した。調査は9月末~10月中旬に実施し、2022年に大学を卒業予定のキャリアパーク会員303人から回答を得た。

これまでにインターンシップに参加した学生は71.9%だった。なお、「都市部」(73.9%)と「地方」(64.6%)では約10ポイントの差がついていた。

訪問しやすさもあってか都市部では「OB・OG訪問」が地方より多い