ソシャゲ廃人の40代女性「失ったものは仕事。現実世界では必要最低限の食事を取るぐらい。起きている間はずっとゲーム」

ソシャゲで失ったもの

ソシャゲで失ったもの

少額のソシャゲ課金でも、塵も積もればダメージは大きくなっていく。「ガチャ癖がついて、星のドラゴンクエストで課金300万円した」と語るのは都内の30代男性(IT・通信系/年収1100万円台)だ。

「貯金が徐々に減っていきました。ガチャを回すためだけにゲームをしている時があります」

大阪府の20代女性(IT・通信系/年収300万円台)は「そこまで廃人ではないと思いますが」と言いながらも”ソシャゲ廃人”体験を語る。(文:鹿賀大資)

「気付けば貯金がなくなる寸前になりました」