世帯年収400~600万円の生活「スーパーで半額惣菜、見切り品のお肉や野菜しか買えません」

「税金が高すぎる」と嘆く声

「税金が高すぎる」と嘆く声

厚生労働省が発表した平均世帯年収は547万5000円。

世帯年収400~600万円といえば、平均レベルの収入となるが、そのリアルな生活感はどのようなものだろうか。埼玉県の40代前半(サービス業)の女性の世帯年収は600万円。現在の家計状況について、

「税金は上がるが給料は増えず、物価や医療費が安くなるわけでもない。厚生年金や介護保険料も引かれているが、年金がもらえるかもわからない。この先また税金が増えていくとなるとやっていけない」

と不安な気持ちを打ち明けている。今回はキャリコネニュース読者から寄せられた「世帯年収400~600万円のリアル」を紹介しよう。(文:大渕ともみ)

「税金が高すぎてプライベートは何もできません。家に引きこもって、寝ています」