オンラインサロンの思わぬ落とし穴 「普通に就職なんてもったいない」と言われて起業するも……

「起業するも半年で廃業」というケースも

「起業するも半年で廃業」というケースも

コロナ禍で人と会ってコミュニケーションが取りづらいという声をよく聞きます。その影響なのかキャリアコンサルタントとして支援をする中で、「オンラインサロンに入会している学生・社会人でによく会うようになりました。

私もあるオンラインサロンに入会しています。新しいアイデアに触れたり、自分の知らなかった考え方を知ったりと、同じく起業している人たちと出会える場として有意義だと感じています。

ただ、このオンラインサロンが、時にキャリアにとって非常に危険な落とし穴となることもあるのも事実です。(文:キャリアコンサルタント 坂元俊介)

「自分はあの有名なサロンに所属しているから特別なんだ」という意識