霊の存在を感じた瞬間「夜中の山道、停留所で目撃した“この世ならざるもの”」

読者が体験した恐怖体験

読者が体験した恐怖体験

【みんなの心霊特集】「幽霊が見える」と言うと、怪しいと感じてしまうかもしれない。ただこの世には説明のつかないこともある。代々霊感の強い家系に生まれた筆者は、幼い頃から不思議な体験をしているが、キャリコネニュースにも「幽霊を見たことがある」という体験談が寄せられている。

「昔、家族で訪れた北海道の洞爺湖のホテルで、窓をバックに写真を撮ったところ、苦しそうな顔だけの青い顔が窓に沢山写っていた」(50代男性)
「子どもの頃から見えている。多い時は1日何回か見たこともある。ポルターガイスト現象もある。不思議な体験の数はおそらく千の単位かも」(60代男性)
「昼間でも幽霊を見る。2~3か月前に自殺した人を見たこともある。顔の特徴や服装が一緒だった」(50代男性)

そのほかにも、読者が体験した不思議なお話を紹介しよう。(文:コティマム)

【みんなの心霊特集】最新記事はこちらから

あらゆる場所から視線を感じる旅館 エレベーターにはお札