「彼氏の方が多く食べるのに割り勘は納得いかない」という女性の悩みに同情の声

これで割り勘は困る

これで割り勘は困る

男女が一緒に食事をする際、食べる量に差が生まれることは多い。「お悩み解決掲示板」では、大食漢の彼氏に悩んでいる人からの相談が寄せられた。投稿者の彼氏は大食漢であるため、外食時は会計を別々にするという。ただ、投稿者が手料理を振る舞ったり、総菜を買ったりなど家で食事をする際の会計は割り勘のようだ。

例えば、8個入りの巻き寿司は、投稿者が2個、彼氏が6個。手作りした30個の餃子は投稿者が7個、彼氏が23個と明らかに食べている量に差がある。「私がケチなのでしょうか 」と自己嫌悪に陥りつつも、納得していない様子だった。(文:石川祐介)

「元彼が爆食で一円単位割り勘が毎回で正直辛くなり別れました」という人も