【オフィス・通信費が最大3年間無料】優秀な人材が集う東広島市へ会社ごと移住する魅力とは!?

eyecatch

現在、数々の斬新な取り組みで話題になっている広島県。昨年、編集部で取材した最大2億円規模の企業誘致制度(※現在は好評につき募集は締め切られている。)や広島県の湯崎県知事へのインタビューの中でも、企業誘致に対する多くの施策を伺え、大きな反響を呼びました。

関連記事:広島県がIT系&スタートアップに初期コスト最大2億円の大規模支援。社長が移住するだけで1000万円も。

関連記事:広島県が目指すアフターコロナの地域戦略 ?広島県 湯﨑英彦知事(1)【地域のキーマンに聞く「新しいニッポン」への道筋】

そんな広島県への事業展開や移転を検討するにあたり、注目すべき地域があります。それは県の中央部に位置する東広島市です。東広島市は広島へのアクセスも良く、教育環境が整っていることから人口が年々増加しており、そのポテンシャルに注目する人は徐々に増えつつあります。今回は、そんな東広島市の魅力と取り組みについて、東広島市の担当者に話を聞きました。

充実した教育環境を活かし優秀な人材を輩出するまち