女性会社員の8割「職場にイケメン必要」に批判の声 「殺意が湧いてくる」「ブサメンに人権はないのか」

職場に「イケメン」は必要。いるとモチベーションが上がる――。女性会社員を対象にしたアンケート調査でこんな結果が浮かび上がり、ネット上で議論が起きている。

調査を行ったのは企業のトータルブランディングを行っているESSPRIDE(エスプライド)。勤務先に「自慢のイケメンがいる」という20~49歳の女性会社員600人を対象に、アンケートを実施したということだ。

職場のイケメンについて「どのような点が『イケメン』だと感じるか?」と複数回答で聞いたところ、「顔がかっこいい」が79.8%でダントツの1位。「笑顔が素敵である」(42.7%)、「スタイルが良い」(40.0%)と続いた。

「戦場に慰安婦が必要という思考と同じ」

女性はみんなイケメン好き!?

女性はみんなイケメン好き!?

「周囲の人に気配りができる」(29.3%)や「礼儀正しい」(26.7%)と回答した人もまずまずいたものの、大多数の人はイケメンかどうかをビジュアルで判断しているようだ。

さらに会社にイケメンは必要か、という質問に対し、8割強となる83.7%が「そう思う」と回答したという。イケメンがいることで「社内にどんな影響があると思うか」の質問では、

「仕事へのモチベーションが上がる」(49.8%)
「社内のコミュニケーションが活発になる」(21.2%)
「他の社員も外見に気をつかうようになる」(20.3%)

といった回答が上位を占めている。

一緒に働きたいと思うイケメンについて聞いたところ、俳優の向井理さん(40.3%)で1位、2位が西島秀俊さん(34.3%)となった。企業で働く世の中の女性会社員は、向井理さんのようなビジュアル抜群のイケメンを職場に必要としており、イケメンが近くにいれば仕事も頑張ることができる、ということらしい。

身も蓋もない結果であるが、これが8月10日、マイナビニュースなどで紹介されるとネット上で話題に。はてなブックマークでは「セクハラだ!」という非難が相次いだ。

「まあ、女性様だから仕方ないよね」「ブサメンに人権は無いんですか」
「戦場に慰安婦が必要という思考と同じ」「殺意が湧いてくる記事」

40代女性部長が「めちゃくちゃ優しくなった」効果も

イケメンがいることで社内コミュニケーションが活発化するというのは、容姿によって対応を変えるということであり、「完全にハラスメント事案」というのだ。

男女を逆にして「職場に美人、かわいい子が必要か」という質問にしたら、大問題になる、という指摘も多数出ている。

一方、女性向けコミュニティサイトのガールズちゃんねるでは「そりゃブサメンよりはイケメンのほうがいいよね」「目の保養は必要。女性陣のピリピリムードが穏やかになる!」と賛同する声が相次いでいる。

実際イケメンの効用はあるようで、職場に「可愛い男子大学生」が短期実習にきたら職場の空気が「まろやかになった」という経験談も。部下へのパワハラがひどかった40代女性部長が、イケメンが職場に来たことで「めちゃくちゃ優しくなった」という書き込みもあった。

ただ、「これってセクハラだよね。女性は逆のこと言われたら騒ぐのに、男性に対してはすごく鈍感だなぁ」という声もあり、やはり女性も違和感を持つ内容のようだ。そもそも「イケメンはいらない」という意見も少なくない。日々の仕事に疲れている女性からは、

「職場の外でイケメンと恋愛したいから早く帰らせてくれよ。職場のイケメンなんかどうでもいいんじゃ」

という呆れる声もあがっていた。

あわせてよみたい:「オネエ」新時代に生き残るのは誰か?

キャリコネであの有名企業の「働きがい」「年収」「残業」の実態を見る