「通勤中のサラリーマンの目はなぜ死んでいるのか」で議論 「満員電車で生き生きしてたら逆に不自然」という指摘も

目が死んでるサラリーマンが多過ぎる?

目が死んでるサラリーマンが多過ぎる?

あと2か月で新入社員がやってくる季節になる。就職を控えた学生は会社員としての将来に期待したり、不安を抱いたりしている頃合いだと思うが、そんな中、「サラリーマンの目はなぜ死んでいるのか」と問いかけるブログが話題となっている。

はてなブログに1月23日に投稿されたもので、筆者は春からベンチャー企業で働くことが決まっている大学4年生。これからの社会人生活に希望を持つ一方で「漠然としてはいるが大きな不安もある」とし、「偏見があるのも承知だが、サラリーマンにあまり良い印象がない」と語る。

社会人を前に疑問「何が社会人生活の成否を分けるのだろう」