SPEED今井絵里子の参院選出馬にファン世代が嘆息 「なんかガッカリ」「客寄せパンダにされるだけなのに」

1990年代後半に10代女性から絶大な支持を集めたダンスボーカルグループ「SPEED」のメンバーである今井絵理子さん(32)が、自民党の公認を受けて今夏の参院選に出馬することが正式に発表された。

2月9日に自民党本部で行われた記者会見で、今井さんは自身の息子が聴覚障害を持っていることに触れ、立候補を決意した背景を次のように語っている。

「障害を持っている子供たちが、より明るい希望を持てる社会づくりをしたい」
「息子が大きくなったときに、この国で良かったなって。この国で生まれて良かったなと思ってもらえるように、これから頑張っていきたい」

「三権分立わかる?」と政治的知識を疑う声も