キャリア志向の高い女子大生 半数が「夫は外で働かなくてもいい。専業主夫でもOK」と回答

「専業主夫」もアリ?

「専業主夫」もアリ?

女性を対象としたクラウドソーシングサービスなどを展開するWoman&Crowdは2月23日、大学3・4年生(中央大学・明治大学・早稲田大学)の女性220名と既婚女性300名を対象に行った「結婚・出産とキャリアに関する意識調査」の結果を発表した。

それによると、女子大生の49%が「自分が仕事に専念できるのであれば、パートナーが専業主夫でも構わないと思う」と回答。なんと約半数が「夫が外で働かなくても可」ということだが、そこには自身のキャリアを追求したいという強い思いがあるようだ。

職場には「社員同士の理解」や「業務のサポート体制」を期待