関わると面倒な「ブラックママ」の3タイプ 仕切りたがりの「ブルドック」、実は腹黒い「プードル」も

「ブラックママ」の実態...

「ブラックママ」の実態…

なにかと「怖い」「面倒」といわれるママ友関係。モンスターペアレントに続き、こんどは「ブラックママ」なる造語が発生しているようです。4月13日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日)で、その特徴を解説しました。

4人のお子さんを持ち、ママ友事情に詳しいフリーライターの清水芽々さんは、ママのタイプを「ブルドック」「プードル」「柴犬」という3つの犬種に例え、上手な付き合い方を紹介しています。(文:篠原みつき)

「柴犬ママ」は仮面をかぶった八方美人