キレイなあの人は、実は「目の錯覚」を利用しているのかも? 大学院教授が「細見せ理論」を解説

「細見せメイク・コーデ術」知ってますか?

「細見せメイク・コーデ術」知ってますか?

女性なら誰でも「できるだけ小顔でスリムに見せたい」という気持ちはありますよね? でもダイエットは簡単に効果が出ないし…。そんな女性のために、4月17日放送の「所さんの目がテン!」(日テレ)が手っ取り早い方法を紹介していました。

それは、目の錯覚を利用した「細見せメイク・コーデ術」。大阪大学大学院の森川和則教授(人間科学研究科)によると、「輝度勾配(きどこうばい)」や「分割錯視」「アモーダル補完」などの理論を使えば、簡単に美しくなれるのだそうです。(文:篠原みつき)

「メイクの方が小顔」磯山さやかさんの実験に全員が回答