「なぜ最近の若い人は、転職を自然に考えられるの?」 上司に対する「ある先輩」の回答に賛同の声あがる

それじゃあバイバイ!

それじゃあバイバイ!

「日本企業は終身雇用」という紋切り型の表現を目にすることは、依然として少なくない。特にバブル崩壊前やリーマン・ショック前に就職した人にとっては、無意識に刷り込まれた常識になっているのだろう。

しかし、いまや自分の会社がそれに当てはまると考える若手社員は、かなり少なくなっているようだ。ツイッターには、上司から「最近の若い人ってなんでそこまで転職とか自然に考えてるの?」と尋ねられたある先輩の答えが、とても的確で納得したという投稿が3800以上もリツイートされている。

基本認識は「企業は従業員をいつでも裏切るもの」