「どうしてもこの会社で働きたい…」 思いを断ち切れない就活生は、不採用の企業に再応募すべきなのか?

「不採用と言われたけど、どうしてもこの会社で働きたい…」

会社からの通知を受け取った就活生の中には、このように思い悩む人もいます。その会社に再応募すること自体は自由ですが、果たして合格できる可能性はあるのでしょうか。

選考には運の要素もあるので、逆転の可能性が全くないとはいえません。熱意を買って歓迎してくれる会社もあるかもしれません。それでも採用担当者としては「見切りをつけて、他の会社を探したほうがいいよ」と言いたいのがホンネです。(文:河合浩司)

「逆転採用」でメンツを潰される社員が出るかも