「ブラック企業でも3年は我慢」は親切なアドバイスではない! 真に受けると「人生の無駄使い」になってしまう危険性も

「石の上にも三年」という言葉がある。石のように冷たいものでも三年も座っていれば温まるということから、「辛抱強く待てばそのうちに良いこともある」という例えだ。仕事を始めてすぐに「辞めたい」と言う若者に対して、年長者から発せられることも多い。

そんな忠告に疑問を感じた人が書いたのだろう、9月下旬、2ちゃんねるに「『ブラックでも3年は我慢しろ』 ←(3年居て何か変わるんですかねぇ…)」というスレッドが立っていた。

何事もすぐに止めるようではモノにはならないという忠告は分かるが、その石が「ブラック企業」の場合でも、3年も我慢する必要はあるのだろうか。やがては石の上から動けず瀕死状態になってしまうことだってあるのに。(文:okei)

「3年いれば使い潰せる。体壊そうが知った事じゃない」