今年も「自爆営業」の被害相次ぐ 「おせちに2万3000円」「彼女なしもX’masケーキ強制購入」

ノルマ達成のため、社員やアルバイトが不要な商品を買わされる「自爆営業」。ブラック企業やブラックバイトが問題となり、年々意識は改まりつつあるが、それでもなくならないのが実態らしい。クリスマスを今週末に控え、ネット上では今年も「自爆営業」にまつわる悲鳴が聞こえてきた。

「売れないんだったらおせちなんてやめればいいんだ」