トイレに座らせたまま1時間、粗暴な扱いでケガも 元介護士が目の当たりにした介護施設の惨状

今や4人に1人が65歳以上の高齢者となった日本。そんな少子高齢化社会において引く手数多な”介護士”だが、厳しい労働環境を理由に辞めていく人が後を絶たない。

介護福祉士の資格を持ち、5年前まで介護老人福祉施設で働いていた経験を持つ高橋恵里香さん(仮名・30代)が、当時の現場の様子を語る。(取材・文:千葉こころ)

「放置されていた入居者が転倒したり、寝具の使いまわしで感染症が移ったり」