革命的非モテ同盟が今年も「クリスマス粉砕」デモ実施 最近の「ファッション非モテ」にも警戒感を強める

街を練り歩くデモ隊

街を練り歩くデモ隊

クリスマス・イブの12月24日、モテない人の明るい未来を築き上げるべく、非モテ同志の連帯を呼び掛けてきた革命的非モテ同盟(通称:革非同)が、毎年恒例のクリスマス粉砕デモを開催した。

「バレンタインデー粉砕デモ」「ハロウィン粉砕パーティー」など、結成10周年を迎えた同団体の活動は、最近では海外メディアも含め多くの注目を集めている。クリスマス粉砕デモは今回で9回目の開催となるが、イブ当日に開催されるのは2011年以来3回目となる。(取材・文:伊藤綾)

ポリコレの影響で「クリスマス粉砕が国際的な本流となっている」