「マンガは犯罪の要因じゃない」自民・小野田議員に称賛の声 「北斗の拳を読んで『俺もヒャッハーしたい』と思うかは個人次第」

漫画やアニメが暴力や性犯罪の原因になっているという見方はいまだに根強い。3月16日に開かれた、自民党の青少年健全育成推進調査会の合同会議でも同様の発言があった。同党の小野田紀美参議院議員(34)がツイッターで明かした。

小野田氏によると、会議の議題は「児童の性的搾取に係る対策の基本計画案」「JKビジネス規制の条例」だったが「(会議の)中身とは別に一部男性議員達から漫画が要因の1つと発言」があったという。

「性犯罪者の家にテレビはなかった?新聞はなかった?」