新人研修が「一週間以上の泊まり込み」は要注意! 経験者は「精神構造を変えるのが目的なので空気に飲まれるな」とアドバイス

入社式を迎えた後は、新人研修を受ける人が多いはずだ。研修の目的は、業務を行うために必要な知識やビジネスマナーなどを身につけてもらうことのはずが、近年では社員を肉体的にも精神的にも追い込んでいく「ブラック研修」が問題になっている。

ツイッターでは3月28日、とあるユーザーが新入社員に注意を呼びかける投稿をした。4月から新社会人になる人に向け、「研修の日程なんかを貰ってると思うけど」と前置きしたうえで、

「その研修が『外部』で『一週間以上の泊まり込み』で『持ち物:動きやすい服装、履き慣れた靴』であれば99%幸せになれません。新卒の頃、上記に該当していた僕からは以上です」

と書いている。

「無意味に大声を強要されたり無意味に40キロくらい歩かされたりする」