オタクはなぜ服装が残念な感じになるのか 趣味に投資しすぎてファッションにお金が回らない?

僕はオタクだ。周囲にもオタクが多い。ただ、そんな知り合い1人ずつを、しっかり判別することが、実はできていない。理由は、そもそも人の顔をおぼえることが苦手だということ。そして、オタクはどいつもこいつも同じような格好をしているので、見分けるのが難しいのだ。(文:松本ミゾレ)

「ニーハイフリフリミニスカで黒髪ストレートで何故か普通の眼鏡」