「奈良公園のシカは絶対に殺しません」 奈良県がシカ120頭を捕獲へ、あくまで山間部に限定

奈良のシカと言えば奈良公園にいるイメージだが、その生息域は広い。公園から遠く離れた山間部に住むシカも、そこが奈良市内であれば天然記念物とみなされる。

山間部のシカは長年にわたり、農作物を荒らすなど深刻な被害をもたらしてきた。相次ぐ被害を阻止すべく、県は山間部のシカ120頭の捕獲許可を文化庁に申請。今年5月19日付で許可されていたことが明らかになった。

捕獲の許可が下りたのは初めて「鹿害が増えた」と感じている農家も7割以上