入社3か月、新入社員の8割が「能力・スキル不足」を体感 社会の厳しさが「若者のバリキャリ離れ」を促進か

マイナビは7月27日、「2017年マイナビ新入社員意識調査~3か月後の現状~」の結果を発表した。調査は7月4~12日、同社主催の研修に参加した新入社員1623人を対象にアンケート形式で実施した。

社会人になって「想像していたよりも厳しかった」「想像していた通り厳しかった」と回答した人の合計は61.4%と過半数を超えている。

不足を実感するスキルは「自分で考え、行動する」