プレミアムフライデーなんて「最初から無かった」 経済評論家・平野和之氏「そもそも成功する要因が無い」

今日7月28日は6回目のプレミアムフライデーだ。実施している企業はごく僅かで、多くの人にとって縁の無いイベントになっていることはご存知の通りだが、そうした「プレ金は失敗した」という世論に異を唱えているのが経済評論家の平野和之さんだ。「失敗したのではなく、成功する要因が最初から無かった」と述べる。

増加した「海外旅行」は区分上、GDP底上げには効果無し