お盆に出くわした心霊体験アレコレ 「川で泳いでたら足引っ張られた」「仏壇の部屋から祖父母の笑い声」

今年は「山の日」を含め、お盆の夏休みをたっぷり取った人も多いのではないだろうか。おそらく今週は多くの社会人が、休み明けでイマイチやる気の出ない就労の日々を送っていることだろう。

僕は休み中、2日ほど遠出したが、普段運動もせず体力もなかったこともあり、早々に体調を崩し、ろくなレジャーもしないまま、さっさと自宅に引き戻した。慣れないことは、しないに限る。

さて、お盆はご先祖様が帰ってくるとされる季節。いつからか日本では、怪談めいた話がささやかれるようになった。時節柄、普段よりも多くの心霊体験が耳に入ってくる。みなさんにも心当たりがないだろうか?(文:松本ミゾレ)

怖すぎる!「丑三つ時に仏壇の鈴が鳴る」