「赤ちゃんを勝手に触らないで!」と訴えるママたち―「誰に対しても警戒するのは当たり前」

外出中、特に至近距離に赤ちゃんがいる時、その可愛さに思わず頬が緩んでしまう。ニッコリ笑いかけると、反応を示してくれるのも嬉しい。しかし、いくら可愛いからといっても、その先の行為(勝手に触るなど)は「絶対にしてほしくない」と考えるママは多いようだ。

先日のガールズちゃんねるに立った「自分の赤ちゃんが他人に触られたり笑いかけられたりしたら嬉しいですか?」というトピック。投稿者は、他人の赤ちゃんに対する距離感には「程度があると思う」と主張。バスの中で見た女性が、近くにいた他人の赤ちゃんにずっと笑いかけたり手を触ったりするなど戯れ続けていたとし、「こういう時、お母さんはどんな気持ちなのか気になった」のだという。(文:みゆくらけん)

「どこ触っているか分からない手で勝手に触らないでほしい」