ITツールで連絡を取る家族1位は「配偶者」 一方で「父親」でわずか4.3%

インターネット調査を行うマイボイスコムは9月13日、「家族とのコミュニケーション」の調査結果を発表した。調査は8月1~5日にインターネットで実施し、1万880人から回答を得た。

「同居の家族とコミュニケーションがとれていると思うか」と聞くと、「まあ取れている」(45.7%)と「十分とれている」(17.7%)の合計が63.4%となった。特に同居家族がいる20代以上の女性では約8割となった。

同居家族とのコミュニケーションは「顔を合わせての会話」が9割