小池百合子が会見でまたも「アウフヘーベン」 「”イキり大学生”のようで恥ずかしくて見ていられない」と悲鳴上がる

小池百合子・東京都知事は9月25日、新しい国政政党である「希望の党」を設立すると発表した。都知事を続けながら、新党の代表にも就任するという。記者会見では「アウフヘーベン」という哲学用語を使用したりしたため、ネットでは「何言ってんだこいつ…」と話題になっている。

「考えられないことを考えることが必要。道元もハーマン・カーンも言っている」