「ウジウジ悩むネガティブ野郎はアホ!」言ってることは正しいけど、この手の批判をいちいちする人は本当に幸せなのか

ストレスのせいで自律神経と胃腸をやってしまって、もう20年以上経過した。僕は中学時代以来、極度の心配性という性格が災いして、何度も何度も病院の世話になっている。

今年の初めにも何度目かの胃潰瘍を再発させてしまったし、円形脱毛症も、現時点で頭に2つぐらいある。何をするにも億劫で、失敗を恐れたり、ちょっとしたことが嫌になってしまう僕は、ネガティブな性格の人間ということなんだろう。(文:松本ミゾレ)

ネガティブが考え過ぎなのには同意するし、ポジティブな人は羨ましいとも思う