電車が遅延したら何分で苛立ちを覚える? 最も多かったのは「30分」という回答

ディーアンドエムは9月28日、電車遅延に関するアンケート結果を発表した。調査は8月24~30日にインターネットで実施し、20歳以上の男女約1万人から回答を得た。

電車が遅延した際にどのような行動をとることが最も多いかと聞くと、結果は以下の通り。

1位「すぐ来る電車に、無理やりにでも乗り込む」(36.5%)
2位「数本見送ってから、少しでも空いている電車に乗る」(28.5%)
3位「遅延していない別の路線を探し、そちらを使う」(19.2%)

無理やりでも乗り込む人が最も多いが、余裕を持って空いている電車に乗る人も相当数いるようだ。

運休したら「違う路線ですぐに目的地へ向かう」が最多