マツコ、コミュニティ内恋愛を繰り返す女性を批判 「一番節操のないオンナ」「隣の家の旦那と不倫するタイプ」

法律が介入しない恋愛は、自由だからこそ、そこに人間性や品格が出てしまうものなのかもしれない。たとえばひとつのコミュニティの中で、恋愛を繰り返すオンナ。先日の「5時に夢中!」(TOKYO MX)では、「どこのジャンルにも絶対にいるそういうオンナ」について、マツコ・デラックスらが毒づいていた。

その日紹介されたのは「元カレと友人関係を築きたい」という20代女性の悩み投稿が載せられた毎日新聞の記事。好きな人ができたため、自分から元カレを振って別れたというその女性。

しかし自分も元カレも新しく好きになった人も、全員が同じ部活のメンバーであるため、気まずい日々がツライのだという。自分に対しまだ未練がある元カレの雰囲気を察知しながらも、「元恋人と友人として仲良くする方法はないのでしょうか?」と彼女は問うている。(文:みゆくらけん)

「この業界にもいるじゃない。いろんなのと寝るオンナADとか」