【アパレル業界】働きやすい会社ランキング1位ギャップ ユニクロは何位?

キャリコネニュースでは、約100万人が登録する国内有数の転職口コミサイト「キャリコネ」のデータから業界別で「働きやすい会社ランキング2017年下半期版」を作成した。今回はアパレル業界から働きやすい会社トップ10を発表する。

対象は2016年10月1日~2017年9月30日の期間に評価が10件以上寄せられた企業。アパレル業界は衣料品の企画開発を行うブランドメーカーと、企画開発から生産・販売までを一体化した製造小売を主軸に、原料などを供給するメーカーや商社などで構成される。デフレや消費者の志向の変化などで衣料品不振とされているが、各社、インターネット通販や海外事業に活路を見出そうとしている。

ユーザーは、次の6つの選択項目をそれぞれ5点満点で評価している。

「労働時間の満足度」「仕事のやりがいを感じるか」
「ストレス度の低さ」「休日の満足度」
「給与の満足度」「企業のホワイト度(ブラック企業でないか)」

これら全項目の平均点が、その企業の働きやすさの指標となる。

1位:ギャップジャパン 平均3.45点
2位:コーチ・ジャパン 平均3.38点
3位:ワコールホールディングス 平均3.36点
4位:ライトオン 平均3.27点
5位:アダストリアホールディングス 平均3.23点
6位:ケリングジャパン 3.13点
7位:ユナイテッドアローズ 平均3.08点
8位:バロックジャパンリミテッド 平均2.98点
8位:エイ・ネット 平均2.98点
10位:ユニクロ 平均2.97点

1位のギャップジャパンの社員からは「アパレル企業では珍しい休暇の多さ」という声